トップページ > ニュース


■認知症キャラバンメイト養成研修開催のご案内 2010/08/24

― 大曲仙北広域では来年度までに認知症サポーター5,000人の養成をめざしています ―

<あなたも認知症の方にやさしいまちづくりに参加してみませんか?>

認知症キャラバンメイト養成研修開催のお知らせ

目  的:地域で暮らす認知症の人や家族を暖かく見守る応援者(認知症サポーター)を

     養成する講座の講師役(キャラバン・メイト)になるための研修

日  時:平成22年10月13日(水)9:00〜16:30(受付8:45〜)研修時間:6時間

会  場:大仙市役所仙北庁舎(高梨字田茂木10) 大会議室

対  象:大曲仙北圏域に在住又は在勤の方で、「認知症サポーター養成講座」の講師を

     ボランティアの立場で行える人

研修内容:認知症についての正しい知識と理解、認知症の人への対応、認知症の人を支え

     る地域の仕組み、認知症サポーター養成講座の開き方   など

申 込 み:郵送又はFAXで、9月27日までに事務局へ     受 講 料:無料

事 務 局:大曲仙北広域市町村圏組合 介護保険事務所  企画管理班

     〒014-0805  大仙市高梨字田茂木10    TEL0187-86-3910 FAX0187-86-3914

◆講師をつとめる「認知症サポーター養成講座」とは◆

 認知症を正しく理解してもらい、地域の身近な支援者となってもらうため、地域や職場、

学校などでおこなう90分程度の講座です。

対象者にあわせて、キャラバン・メイトが企画・立案し、担当の地域包括支援センターに

計画書を提出のうえ、1人又は複数で講師をつとめます。

※日程(カリキュラム)と受講申込書(Excelファイル)は下記よりダウンロードできます。

【資料】日程(カリキュラム)

【資料】受講申込書