トップページ > ニュース


■大仙市、仙北市、美郷町の介護予防サービス(新予防給付)は平成19年度から始まります。 2007/02/01

◎介護予防サービス(新予防給付)とは何ですか?

要介護(要支援)認定の申請をし、要支援1・要支援2と認定された方が利用でき、介護が必要な状態にな

らないように、また、今の状態を改善するためのサービスです。

自分でできることは自分でを目標に、介護予防サービス(新予防給付)を利用して心身の機能向上をはかり

ます。

◎介護予防サービス(新予防給付)にはどんなサービスがありますか?

【例】

在宅での介護予防サービスの例:介護予防訪問介護

介護予防の地域密着型サービスの例:介護予防認知症対応型共同生活介護

詳しくはこちら

◎介護予防サービス(新予防給付)を利用するにはどうしたらよいですか?

まず、介護予防サービス計画(ケアプラン)を作成します。これは受けたいサービスの内容や日程を計画す

るもので、これに沿って介護予防サービス(新予防給付)を利用します。

介護予防サービス計画(ケアプラン)は地域包括支援センターの担当者やそこから委託を受けた居宅介護支

援事業所の担当ケアマネジャーが作成します。

地域包括支援センターについてはこちら